監視者ヴェルター

監視者ヴェルター攻略

クエストデータ

難易度

消費体力

40

クエストをクリア グランドスターズ
「監視者ヴェルター」戦を20ターン以内でクリア レア召喚チケット×2
「ディアボロス」「アニマ」を召喚してクリア トラストモーグリ(ALL10%)
「監視者ヴェルター」を幻獣バハムートでフィニッシュ ★4・★5・NV召喚チケット

敵の主要データ

監視者ヴェルター第1形態 監視者ヴェルター第2形態
監視者ヴェルター(第1形態) 監視者ヴェルター(第2形態)
名前 種族 最大HP 属性耐性 デバフが効くか
弱点 強い 攻撃 防御 魔力 精神
監視者ヴェルター 悪魔、人 3000万 光、闇
吸収

※ゾンビ状態以外のステータス異常への耐性は「無効」

攻略法

 敵のHPが残り50%以下になるまでは、出題される謎かけに答えていくのが想定された攻略法と思われるが、いまやそんなものはほぼ無視できる。毎ターン、敵のHPを「減少が強制的に止まるところ」まで一気に減らせて当然なので、それを前提とした攻略を紹介する。

攻撃型(チャレンジミッション無視)

●メンバー
デバフ役 物理壁役 バフ役 リレイズ役 攻撃役
●ユニットごとの詳細

ユニット 必要なもの
デバフ役
  • 光、闇属性耐性(バフと合わせて各100%以上が理想)
  • 敵の各ステータスを大幅に下げるデバフ
物理壁役
  • 魅了耐性
  • 光、闇属性耐性(バフと合わせて各100%以上が理想。リレイズを利用しない場合は100%が必須)
  • 100%の引きつけ効果
  • 全体かばう
  • 戦闘不能になるはずのダメージを受けても、残りHP1または1%で耐える能力(以下、食いしばり)/必須ではない
バフ役
  • 光、闇属性耐性(バフと合わせて各100%以上が理想)
  • 光、闇属性耐性を大幅に上げるバフ
リレイズ役
  • 光、闇属性耐性(バフと合わせて各100%以上が理想)
  • 味方をリレイズ状態にする手段(使用できるのが1回のみ、単体でも問題ない)
攻撃役
  • 光、闇属性耐性(バフと合わせて各100%以上が理想)
  • 光属性でも闇属性でもない物理攻撃
  • 悪魔系、人系のキラーアビリティ

  • 物理壁役の魅了耐性は付与でまかなってもOK
  • 物理壁役に食いしばりの能力がある場合は、リレイズ役は不要
  • 全員の光&闇属性耐性を装備でまかなえるなら、バフ役は不要
  • リレイズ役やバフ役が不要な場合は、召喚ゲージ蓄積役に置き換えて、攻撃役以外がディアボロス、アニマ、バハムートをセットすれば、チャレンジミッションのコンプリートも可能

 各ユニットの基本的な行動のしかたは以下のとおり。
ユニット 行動のしかた
デバフ役 各種のデバフを維持
物理壁役 全体かばうと引きつけを維持
バフ役 光、闇属性耐性アップのバフを維持
リレイズ役 1ターン目に物理壁役をリレイズ状態にする。以降は自由
攻撃役 攻撃あるのみ

 上記の戦いかたによるバトルの流れは以下のとおり。

●1ターン目

敵のHPを残り79%まで減らす
   ↓
敵がカウンターで使う『防護魔方陣 衝撃弾』を全体かばうで防ぐ
   ↓
『輝きの試練』を光属性耐性で防ぐ
   &
『食いちぎる』を物理壁役が引きつけて耐えるか、リレイズで復活
   &
通常攻撃を引きつけて防ぐ

●2ターン目

敵のHPを残り49%まで減らす
   ↓
敵が第2形態に変化
   ↓
敵がカウンターで使う『防護魔方陣 衝撃弾』を全体かばうで防ぐ
   ↓
『白と黒の境界』を光、闇属性耐性で防ぐ
   ↓
『破滅への誘い』を物理壁役が引きつけて魅了を無効化

●3ターン目

敵のHPを残り29%まで減らす
   ↓
敵がカウンターで使う『防護魔方陣 衝撃弾』を全体かばうで防ぐ
   ↓
『白と黒の境界』を光、闇属性耐性で防ぐ
   ↓
敵が『拒絶の墓碑』『拒絶の喪章』で、物理&魔法ダメージ耐性(100%)を得る
   ↓
『破滅への誘い』を物理壁役が引きつけて魅了を無効化

●4ターン目

 このターン、敵は物理&魔法無効の状態。こちらの攻撃は、基本的には通用しない(物理でも魔法でもない攻撃が使えるなら、それを使って倒してもOK)。

『大発狂』を全体かばうで防ぐ
   ↓
通常攻撃と『ポイズンサクス』を引きつけて防ぐ

●5ターン目

 敵の物理&魔法ダメージ耐性は解けている。このターンでトドメを刺して終了。

攻撃型(チャレンジミッションコンプリート狙い)

 先発メンバーがディアボロスとアニマを召喚し、控えに置いておいた主力で敵を倒す展開を狙う。

●メンバー
召喚ゲージ
蓄積役
召喚ゲージ
蓄積役
召喚ゲージ
蓄積役
召喚役 召喚役
デバフ役 物理壁役 バフ役 リレイズ役 攻撃役
●ユニットごとの詳細

ユニット 必要なもの
召喚ゲージ蓄積役
  • 召喚ゲージをためる手段
  • FF零式の★7ユニットが最適
召喚役
  • アニマ、ディアボロスをセット

 控えに置く主力ユニットは、以下の点以外は、上記の「チャレンジミッション無視」の場合と同じ。

  • 攻撃役以外のいずれかのユニットがバハムートをセット
  • 『フォールンリーフ』を受けたくない場合は、デバフ役か攻撃役が火属性の攻撃を使う

 バトルの流れは以下のとおり。

●1ターン目

 「召喚ゲージをためる→ディアボロスを召喚→召喚ゲージをためる→アニマを召喚→召喚ゲージをためる」の流れ。そのあとは、敵の攻撃で全滅しても問題ない(むしろ、手動でメンバー変更しなくて済むぶん、全滅したほうがラク)。

●2ターン目

 先発メンバーが生き残っている場合は、控えメンバーと総入れ替え。以降、主力メンバーがやることは、上記の「チャレンジミッション無視」の場合とほぼ同じ。

敵のHPを残り79%まで減らす
   ↓
敵がカウンターで使う『防護魔方陣 衝撃弾』を全体かばうで防ぐ
   ↓
『輝きの試練』を光属性耐性で防ぐ
   &
『食いちぎる』を物理壁役が引きつけて耐えるか、リレイズで復活
   ↓
『フォールンリーフ』を全員が受けて耐える(または、火属性の攻撃を使って『フォールンリーフ』を阻止する)

●3ターン目

敵のHPを残り49%まで減らす
   ↓
敵がカウンターで使う『防護魔方陣 衝撃弾』を全体かばうで防ぐ
   ↓
『白と黒の境界』を光、闇属性耐性で防ぐ
   ↓
『破滅への誘い』を物理壁役が引きつけて魅了を無効化

●4ターン目

敵のHPを残り29%まで減らす
   ↓
敵がカウンターで使う『防護魔方陣 衝撃弾』を全体かばうで防ぐ
   ↓
『白と黒の境界』を光、闇属性耐性で防ぐ
   ↓
敵が『拒絶の墓碑』『拒絶の喪章』で、物理&魔法ダメージ耐性(100%)を得る
   ↓
『破滅への誘い』を物理壁役が引きつけて魅了を無効化

●5ターン目

 敵の『スラッシュリッパー』ではダメージを受けることになるので、守りのバフを使ったり、『ぼうぎょ』を行なったりすると万全(いまのバランスなら警戒しなくても大丈夫だとは思うが)。

『スラッシュリッパー』を全員が受けて耐える
   ↓
通常攻撃と『ポイズンサクス』を引きつけて防ぐ

●6ターン目

 敵の物理&魔法ダメージ耐性は解けている。バハムートを召喚しつつトドメを刺して終了。