カルコブリーナ

カルコブリーナ 攻略

クエストデータ(覚醒級)

難易度

229

消費体力

10

クエストをクリアラピス×100
幻獣を召喚してクリアトラストモーグリ(ALL10%)
1ターンに6CHAIN以上してクリアドールアイ
火・水・土・光属性で敵にダメージを当てるダンシングドール
 以下の流れで2連戦を行なうことになる。

1戦目 カルコ×3+ブリーナ×3
 ↓
2戦目 カルコブリーナ

敵の主要データ

カルコブリーナ
カルコブリーナ
名前 種族 最大HP 属性耐性 有効な
異常
デバフが効くか
弱点 強い 攻撃 防御 魔力 精神
カルコ 悪魔、精霊 1000万 無属性50% 暗闇
ブリーナ 悪魔、精霊 1000万 無属性50% 暗闇
カルコブリーナ 悪魔、精霊 2600万 無属性50%

攻略法

攻撃型

 現在のバランスなら、強いユニットさえ持っていれば、かなり適当にやっても1戦目、2戦目ともに1ターンで終わる。セオリーどおり、攻撃や魔力アップのバフ、防御や精神ダウンのデバフ、属性耐性ダウンのデバフ、チェイン、キラーを駆使しよう。

バランス型

●メンバー
物理壁役 魔法壁役 デバフ役 回復役 物理攻撃役 物理攻撃役
●ユニットごとの詳細

ユニット 必要なもの
物理壁役
  • 麻痺、石化、混乱耐性
  • なるべく高い回避率(100%が理想)
  • 100%の引きつけ効果(コマンドなしが理想だが、コマンドを使ってもOK)
  • 全体かばう
魔法壁役
  • 高いHPと精神
  • 全体かばう
デバフ役
  • 敵全体の各ステータスを大幅に下げるデバフ
回復役 (HPの回復さえできれば、特別必要な条件はない)
物理攻撃役
  • 何らかの属性を持つ物理攻撃(属性付与や属性を持つ武器を装備するのでも可)
  • 悪魔系、精霊系のキラーアビリティ

 各ユニットの基本的な行動のしかたは以下のとおり。
ユニット 行動のしかた
物理壁役 引きつけと全体かばうを維持する。両方一度にできない場合は、引きつけのほうが優先
魔法壁役 全体かばうを維持する
デバフ役 各種のデバフを維持する
回復役 味方のHPを回復する
物理攻撃役 チェインしながら攻撃

●物理壁役と魔法壁役を併用する

 1戦目の敵も2戦目の敵も、物理攻撃には物理攻撃で、魔法攻撃には魔法攻撃でカウンターを行なってくる。それらのカウンターに対してはかばうが発動可能なので、物理攻撃で攻めていき、回避率を100%にした物理壁役の全体かばうでカウンターを防ぐのがオススメだ。
 カウンターが終わったあとは、敵の通常の行動が始まる。敵が通常の行動で使ってくる魔法攻撃は、魔法壁役の全体かばうで防ごう。カウンターのときに物理全体かばうが発動していても、通常の行動に対しては、魔法全体かばうが問題なく発動してくれる。敵が通常の行動で使う物理攻撃は単体のみなので、物理壁役が引きつけておけば危険はない。物理壁役が1ターン目から引きつけと全体かばうを両立できない場合は、引きつけから先に使って、1ターン目は攻撃を控えればいい(カウンターが来なければ、かばえなくても問題ないので)。

カウンターを物理壁役で防ぐ 通常行動を魔法壁役で防ぐ

↑このバトルでは、物理壁役と魔法壁役の全体かばうを一緒に活用できる。

●魔法壁役はHPと精神を上げる

 1戦目でも2戦目でも、敵は魔法攻撃を使ってくる。1戦目で使ってくるのはすべて無属性なので、魔法壁役はHPと精神を上げておこう。2戦目のカルコブリーナは火、雷、水属性の攻撃も使うが、属性耐性を上げなくても、HPと精神さえ上げておけば耐えられる。

●『のしかかる』と『ホラータッチ』は気にしない

 2戦目のカルコブリーナは、HPを減らすと、特定の閾値(残り80%、60%、30%?)をまたいだ時点で『のしかかる』(全体に「残りHPの99%」の割合ダメージ/かばう不可)や『ホラータッチ』(全体のMP吸収/火、雷、水属性耐性ダウン)を使ってくる。どちらも脅威になる攻撃ではないので、回復さえしっかり行なっていれば恐れなくていい。

●攻撃能力を十分に上げる

 カルコブリーナは、HPが残り20%以下になると、カルコ3体+ブリーナ3体に分裂する。分裂後は、5ターン以内に全滅させないと、合体してカルコブリーナに戻ってしまう。合体後はHPが全回復しているため、分裂のスキを与えずに倒すか、分裂後5ターン以内で全滅させるだけの攻撃能力がなければ、このバトルに勝つことは不可能。それらの条件を満たせるように、パーティの攻撃能力を上げておこう。無属性の攻撃はダメージを半減されるので、何らかの属性を利用すること。
 なお、メインの攻撃を光属性にしたうえで、ゆっくり戦って幻獣を召喚し、ボムのかけら、魚のウロコ、大地のドラムを使ってからクリアすれば、チャレンジミッションを簡単にコンプリートできる。

糾弾

 某企業型攻略サイトの誤りおよび問題のある記述は以下のとおり。
 なお、本稿は、株式会社エヌリンクスに提供する校閲資料ではありません。本稿に基づいた修正の反映は認めておりません

※茶色の枠内はhttps://altema.jp/ffbe/karukoburinaより引用(キャプチャ日時:2019.11.03)


  • 状態異常
     毒と混乱が抜けている。毒はともかく、混乱は致命的。

  • 本文
     後半の「なので、」の前後で話がつながっていないし、「加えて」の前まで含めると、結局どうすればいいのかさっぱりわからない構造になっている。

  • 20%21%
     見出しと本文で21%か20%か統一されていない。「下回る」「切る」という表現なら21%が正しいが、「20%以下」と言ったほうがわかりやすいだろう。

  • キャッホー本文
    キャッホーリスト
     ×キャッホー ×キャッホッホー ○キャーホッホー!
     これは原作由来だから、知ってれば間違えない。『FFIV』をやったことないですね?
    キャーホッホー!

  • つつ
     なんでこんな短い距離、それも同文中で「つつ」を重複して使うかなあ……悪文だなあ……本当に文筆業者なのかなあ……

  • カルコ攻撃リスト
     『クルクルまわる』『のろいのダンス』が抜けている。

  • ホールド
     麻痺が抜けている。
     あと、どの攻撃かまでは調べてないけど、カルコとブリーナの攻撃には沈黙と石化、カルコブリーナの攻撃には石化を発生させるものがあるが、それらがリストに含まれていない。

  • がったい
     どう数えても、3ターン経過ではなく5ターン経過。何かの条件で変わるのか?