十二種族討伐戦 カタストロフィー(上級) 攻略 FFBE強敵攻略ガイド 企糾

カタストロフィー
上級 攻略

「中級」の攻略は→こちら

インデックス

クエストデータ

難易度

460

消費体力

10

クエストをクリア スピリットキラー改
「カタストロフィー」戦を15ターン以内でクリア 水棲喰らいの念
パーティ人数5人以下 スーパートラストモーグリ交換チケット×5
アイテムを使用せずにクリア レア召喚チケット

敵の主要データ

カタストロフィー
カタストロフィー
種族 HP デバフが効くかどうか
攻撃 防御 魔力 精神
精霊系 160億

265% 265% 265% 210% 265% 265% 190% 265% 95%

暗闇 睡眠 沈黙 麻痺 混乱 病気 石化 即死 魅了 停止
無効 無効 無効 無効 無効 無効 無効 無効 無効 無効 無効

※毒~石化については、耐性がゼロの場合に「―」と記載している
※即死、魅了、ストップ(停止)については、効く可能性がある場合に「―」と記載している

敵の行動の概要

 行動のしかたは、中級とまったく同じ。

初期状態

  • 下記の4ターン周期の行動を繰り返す

アースシェイカー→あくまのひとみ→ディメンション
 ↓
アースシェイカー→スタティックカラミティLv4→ゆうわく
 ↓
アースシェイカー→デスペガ→あくまのひとみ
 ↓
アースシェイカー→ヒステリックボイス→アースシェイカー

HPの減少による変化

 HPが残り50%以下になると、周期行動の内容が以下のように変化する。

ギガアースシェイカー→あくまのひとみ→ディメンション
 ↓
ギガアースシェイカー→スタティックカラミティLv4→ゆうわく
 ↓
ギガアースシェイカー→あくまのひとみ→ディメンション
 ↓
ギガアースシェイカー→ヒステリックボイス→ギガアースシェイカー

 HPが残り10%以下になると、周期行動の内容が以下のように変化する。

あくまのひとみ→ギガアースシェイカー×2
 ↓
デスペガ→スタティックカラミティLv10×2
 ↓
あくまのひとみ→ギガアースシェイカー×2
 ↓
デスペガ→ヒステリックボイス→ギガアースシェイカー

名前 対象 属性 物魔 状態変化 備考
アースシェイカー 敵全体 魔法 土耐性ダウン 耐性の低下量は300%/耐性が下がるのはダメージのあと
ギガアースシェイカー 敵全体 魔法 土耐性ダウン 耐性の低下量は300%/耐性が下がるのはダメージのあと
あくまのひとみ 敵全体 石化 ダメージなし
ディメンション 敵単体 即死 ダメージなし
スタティックカラミティLv4 敵全体 固定ダメージ(ダメージ量:8000)
スタティックカラミティLv10 敵全体 固定ダメージ(ダメージ量:20000)
ゆうわく 敵単体 魅了 ダメージなし
ヒステリックボイス 敵単体 バーサク 『たたかう』を強制されるのは2ターン
デスペガ 敵全体 デスペル効果

攻略法

 敵のステータスは中級よりも高いが、与えてくるダメージが増えるのは、威力の低い『ヒステリックボイス』だけで、中級と同じセッティングでも十分耐えられる。敵の耐久力が高いぶん、残りHP11%以上から一気に倒すのは難しいが、それ以外は中級とまったく同じ戦法で問題ない。ただし、15ターンで倒すには、相当な戦力が必要になる。


※以降の【表】や「オモテ」は非ブレイブシフト中を、【裏】や「ウラ」はブレイブシフト中を、【両】はその両方を意味する。
 また、クドくなりすぎるのを避けるために、ユニット名やアビリティ名を、どうにか区別がつく程度に短縮している場合がある。


 手持ちの戦力では、15ターンはまったく無理だった。真面目に戦っても面倒なだけでメリットがないので、オートリピートの攻略のみを掲載している。

サンプルパーティ(何でもあり/オートリピート)

サンプルパーティ

ユニット 装備などのポイント
大召喚士ブラスカ
ワッカ
ヴェイン
  • 石化耐性をつける
  • 光属性の武器(できれば両手武具)を装備する
  • MP自動回復を補強するものを装備する
  • 攻撃、精霊系のキラーを上げる
  • 『不滅の閃光』を装備する(あれば)
常勝将軍 セリス
アルベド族の少女リュック
  • 石化耐性をつける
  • 光属性の武器を装備する
  • 攻撃、精霊系のキラー、「LBダメージ」を上げる
同行者
  • レーゲン -再臨の帝王-を借りる
  • EX覚醒+3が望ましい(必須ではない)

 実戦で使った「消費MPを節約するもの」「MP自動回復を補強するもの」は、以下のとおり(MPが足りさえすればいいので、必ずしもこのとおりでなくて良い)。

ユニット 実戦で使ったもの
ワッカ スリースターズ(FFVI)+アーデンの帽子+英雄騎士レインの軽鎧
ヴェイン チャコのぬいぐるみ+胡蝶のイヤリング
常勝将軍 セリス スリースターズ(FFVI)+幻香炉

狙っている戦略
●セリスが味方全体をかばう
●セリスが敵の『デスペガ』を打ち消す
●リュックがLBによるダメージカットとバリアの効果で味方を守る
●敵の単体攻撃は、ブラスカが引きつける
●ブラスカとリュックが味方のLBゲージをためる
●セリスが味方のステータスを上げる
●レーゲンが敵のステータスと光属性耐性を下げる
●ワッカ、リュック、ヴェイン、レーゲンによるグループ16のチェインで攻撃

行動のしかた

ブラスカ ワッカ ヴェイン セリス リュック レーゲン
たたかう ドレインタックル×4 不撓邁進×3 かばう
まふうけん×2
LB/SLB LB/SLB

 これをオートリピートで繰り返す。リピートタイプは「前回操作再現」。

 バーサクによる行動タイミング変化の影響(行動開始が最速ではなくなるほか、『たたかう』を連続使用するときの間隔が長くなって、通常よりも遅くなる)により、チェインを最速のタイミングで開始すると、リュックやレーゲンのLBゲージが足りなくなる恐れが強い。戦闘時間が多少延びるのは覚悟のうえで、ブラスカの4回目の『たたかう』終了後、少しマージンを取ってからチェインを開始したほうがいい。

 実戦での所要時間は、1時間30分程度だった。下の動画は、バトルの最初の部分と最後の部分のサンプル。


 バトルの後半で動作が重くなる場合は(この行動内容だと、かなり早い段階で重くなる)、いったんタスクキルすれば重さを解消できる。リピートの内容を壊さないように、タスクキルは敵の行動中に行なうこと。

 5人クリアを達成したい場合は、上記のサンプルからワッカを外せばOK。

ワッカ抜き 5人クリア達成

↑ワッカを外した場合の所要時間は2時間ちょっと。時間が延びるだけで、倒すぶんにはまったく問題ない。


 なお、常勝将軍 セリスやアルベド族の少女リュックを持っていなくても、中級のサンプルパーティDのような形で倒すことは可能。そうする場合は、以下のようなアレンジを加えると良い。

  • ギルガメッシュ(FFV)を外して、レーゲン -再臨の帝王-を借りる
  • ヴェインは、オートブレイブの効果を持つものを装備して、『不撓邁進』を3連使用
  • 魔法壁役は、かばう確率が100%のユニットを選ぶ(配布・覚醒組なら2体目のベアトリクス)

 特に重要なのは魔法壁役の変更。バトルが数百ターン続くことになるため、かばう確率が100%でないと、かばいそこねて全滅することが十分にあり得る(1敗)。