4thメイン用パーティ

1ターンで敵を自動的に倒していくには?

 4thシーズンのメインストーリーで出現する敵は耐久力が高く、戦いかたがいい加減すぎると、1ターンで全滅させにくい。特に、バトル開始の時点から敵1体をかばっている「ビョルン」が非常に厄介(このページの末尾を参照)。
 そこで、EXバトルを除く各クエストにおいて、1ターンで確実に、かつ自動で敵を全滅させていくためのパーティ編成を紹介する(EXバトルの攻略はこちら)。

サンプルパーティ

 以降では、クドくなりすぎるのを避けるために、ユニット名やアビリティ名を、どうにか区別がつく程度に短縮している場合がある。

サンプルパーティ

ユニット 装備などのポイント
連邦の黒い悪魔シャントット
(2体共通)
スライムナイト
ワッカ
  • 『オートバーサク』を装備しない

狙っている戦術
●ワッカの『先制フルブレイク』でデバフをかける
●自動バフで各ユニットのステータスを上げる
●『オートバーサク』により、シャントット同士が闇属性でエレメントチェインしつつ、敵の闇属性耐性をダウン。魔法攻撃なので、敵のかばうで防がれない
●『オートバーサク』により、闇属性武器を装備したスライムナイトの『たたかう』をチェインに乗せる。防御50%無視の攻撃なので、敵のかばうで防がれない
●二刀流と『たたかう』+1回の効果により、最大4回攻撃でダメージを稼ぐ

  • 空いている枠は育成用。LB熟練度やトラスト値を上げたいユニットを自由に選んで連れていける
  • ワッカが『オートバーサク』を装備しないのは、バーサク状態だと『先制フルブレイク』が発動しないから
  • ワッカは「バトル開始時に敵全体にデバフをかけられる別のユニット」(トゥーリエン、バルト、ルーファウス神羅(FFVII REMAKE)、レノ(FFVII REMAKE)、ロック-Neo Vision-、アバランチ ジェシーなど)と入れ替えてもかまわない。黒曜の腕輪を入手したあとなら、ワッカを外して育成ユニットを増やし、黒曜の腕輪を装備させることで代用できる
  • オートバーサクを諦めてオートリピートを利用するなら、かなり自由にパーティを組める。ただし、オートリピートの場合は、オートバーサクと違って『開戦の覇気』などによるバトルの遅延を避けられない